株式会社Ruby's
株式会社Ruby's
株式会社Ruby's
Beginners-support

化粧品OEMメーカーの効果的な選び方とは?探し方のポイントも解説!

化粧品OEM メーカー 選び方

オリジナル化粧品の販売を検討した際に、まず最初に考えなければならないのが「OEMメーカー選び」です。

「どこを選んでもそれほど変わらない」

「サービスは同じ」

そう思っている方も多いかもしれません。

しかし、それぞれのメーカーで、製造までの流れや開発できる商品の種類・注文できる最小ロット数などが大きく異なります。

自分の希望に合ったオリジナル化粧品を作るためにも、OEMメーカー選びは慎重に行わなければなりません。

そこで本記事では、化粧品OEMメーカー選び方や選ぶ際に注意すべきポイントについて詳しく解説していきます。

これから「化粧品販売を始めてみよう」「メーカー選びに悩んでいる」という方の参考になると幸いです。

化粧品OEMメーカーの探し方

まずは、OEMメーカーを探す方法には、どのようなものがあるのかについて解説していきます。化粧品OEMメーカーの探し方は、大きく分けて3つです。

  • インターネットで検索する
  • 展示会に足を運ぶ
  • 製品のラベルから確認する

インターネットで検索する

「化粧品OEMメーカーには、どんな会社があるのだろう?」「理想の化粧品を実現してくれそうなメーカーは?」といったように、まずはインターネットで検索してみるのがおすすめです。

自分が気になるキーワードを入れて検索することが可能ですし、その都度問い合わせてみることもできます。

数多くのOEMメーカーを一度に調べることができるので、自分に合った会社を見つけやすいのが特徴です。

展示会に足を運ぶ

探し方の2つ目は、展示会の開催を調べて、実際に足を運んでみることです。さまざまなOEMメーカーを、目で見て確認することができるため、本当に知りたい情報を入手できます。

また、ホームページやSNSには記載されていないお得なキャンペーンや新たな取り組みなどもGETできるチャンスです。

どのような種類の容器があるのか?得意な分野は?といった、細かい内容も把握することができ、その場で質問できるなどのメリットも。

化粧品OEMに興味を持った時には、ぜひ展示会に足を運んでみましょう。

製品のラベルから確認する

化粧品OEMメーカーの探し方、3つ目は「製品ラベル」を確認してみることです。どの化粧品にも、裏面に製造販売元の記載が義務付けられています。

自分の中でイメージしている化粧品と似たものがあれば、その化粧品の製造販売元を確認して問い合わせてみるのも良いでしょう。

理想としている化粧品を製造できるメーカーと巡り合うチャンスです。

化粧品OEMメーカーの選び方|4つのポイント

続いて、化粧品OEMメーカー選びで注意しておきたい「選び方のポイント」を5つ紹介します。

  • ロット数は柔軟に対応してもらえるか
  • 自分の作りたい化粧品はメーカーの得意分野かどうか
  • 初心者でも安心して利用できるか
  • アフターフォローまで対応してもらえるか

ひとつずつ確認していきましょう。

ロット数は柔軟に対応してもらえるのか

化粧品OEMメーカーを選ぶときに注意しておきたいポイントの1つ目は、注文ロット数に関してです。例えば、個人で化粧品を開発・販売したいと考えた場合、一度に大量の在庫を抱えるのは大きなリスクとなります。

初めは、少ないロット数から始めたいと考える人が多いのではないでしょうか?

化粧品OEMメーカーによって、注文できる最小ロット数が大きく異なります。一般的には1,000個や3,000個から対応というメーカーが多いでしょう。

しかし中には100個から注文可能という、良心的なOEMメーカーも存在しています。OEMメーカーを選ぶ時には、必ず「最小ロット数」を確認し、事前にリスクを減らすようにするのが賢明です。

メーカーの得意分野を知っておく

どれだけ実績があり、口コミや評判の優れたOEMメーカーであっても、自分自身の作りたい化粧品に対応していなければ意味がありません。

化粧品OEMメーカーを選ぶ際には、どの分野に精通しているのか?製造可能な商品と製造できない商品を知っておくことが重要です。

例えば「洗顔フォームを作りたい」と思っている場合には、洗顔フォームの製造が可能なことはもちろん、十分な実績があるかどうかといったところまで把握しておくのが良いでしょう。

初心者でも安心して利用できるかどうか

化粧品OEMが初めての場合、新たな工程に進む度に、わからないことに直面してしまいます。ひとつクリアしても、また新しいチャレンジが待ち受けているため、初心者にも丁寧なサポートをしてくれるメーカー選びが大切です。

特に、化粧品についての知識や経験がないときには、不安に感じる部分が多くなるはずです。スピーディーなアドバイスや親切丁寧な対応をしてくれるスタッフが居るOEMメーカーであれば、安心して依頼する事ができるでしょう。

アフターフォローまで対応してもらえるかどうか

化粧品OEMで理想の商品を作ったら、そこからが本当のスタートになります。商品の販売を行う際には、予想外のトラブルに見舞われてしまうことも。

OEMメーカー選びに失敗してしまうと、出来上がった商品に何らかのトラブルがあった場合に、力になってもらうことができません。

例えば化粧品の製造や販売に関しては、非常に細かい規制があります。「表記ミス」や「品質管理」に問題があったとき、それぞれのメーカーによってサポートしてくれる範囲が異なるのが現状です。

事前に「サポート体制」や「アフターフォロー」まで確認して、メーカー選びをするようにしましょう。

化粧品OEMメーカー選びに悩んだときにはRuby’sにお任せください

Ruby’sは、お客さま一人ひとりの希望に寄り添ったサービスを提供しているOEMメーカーです。

安全性と品質管理を徹底した工場で、安心できる化粧品を製造しています。

100個〜の小ロットに対応しているのはもちろん「バルクのみ」「充填のみ」といった、さまざまなご要望にも柔軟に対応!

専任スタッフが、細やかなアドバイスとサポートを行いますので、初心者の方でも安心してご利用いただけます。

アフターフォローも万全ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

まとめ|化粧品OEMメーカーを決める時には「選び方のポイント」を確認しよう

本記事では、化粧品OEMメーカーの探し方や選び方のポイントについて、詳しく解説してきました。たくさんのメーカーがあるので、まずは自分が作りたい化粧品を明確にイメージすることが大切です。

OEMメーカーを探すときには、インターネットを使って検索したり、展示会に足を運ぶことも効果的であることがわかりましたね。

また、選び方のポイントは「小ロットに対応してくれるかどうか」「サポート体制やアフターフォローが万全か」などに着目して、信頼できるメーカーを見つけることがおすすめです。

化粧品OEMメーカー選びは、今後の化粧品販売の成功を左右する上で、非常に重要なものになることは間違いありません。

自分に合ったメーカーを見つけて、化粧品開発・販売を軌道に乗せましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。以上、参考になると幸いです。

髙市 康平
株式会社Ruby's 代表取締役 髙市 康平 【経歴】

2014年~2021年:医療機関専売化粧品メーカー(株式会社メイフラワー)にて営業/企画開発/マーケティングに従事。
海外輸出やクリニックオリジナルのOEM商品の開発などにも携わる。
2021年~:株式会社Ruby'sを設立

カテゴリー Ruby'sのLINE公式アカウント

まずはお気軽に
お問い合わせください

初めての化粧品OEMでもご安心ください。
些細な事でもお気軽にお問い合わせを
お待ちしております。